テーマ:写真

水辺で

緑が濃くなってきた水辺で 愛らしい花が咲き始めました オオカワヂシャ (大川萵苣) ヨーロッパからアジア原産の帰化植物です 青紫色が涼しげですね                  (多年草 ゴマノハグサ科 クワガタソウ属) 川風がそよそよと吹いていて 清々…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風、爽やか・・・

夕方 N山の山頂は 爽やかな風が吹き渡っていました 中央横に流れているのは 犀川 高瀬川や乳川が流れ込んでいます 長野県の米どころ 安曇野の田んぼに水が入っていよいよ田植えです 山頂近くに可愛い花が咲いていました スミレ (菫) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

美しさ際立つ!

田んぼの縁で白い花が咲いていました 初めての出会い ずっと会いたいと思っていた花! うれしかったです ノミノフスマ (蚤の衾)        名前の由来は 小さな葉を衾(夜具)に見立てて 5枚の花弁が基部で2裂していて まるで10枚あるように見えますね    …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うつむき加減が可憐・・・

釣鐘形をした可愛い花 オキナグサ (翁草)が庭に咲きました 花の後 翁(老人)のひげのような種子ができるところから 名づけられました 花も葉も茎も 銀色の綿毛で覆われています 草丈のわりに花が大きいですね 赤紫色の萼は散ることがないので 長い間花を楽しめるの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

日当たりの良い道端で

毎朝通る堤防沿いの道端で 淡い青紫色の花が満開! ノジシャ (野萵苣・ヨーロッパ原産)です 小さな可愛い花 道端を 独占するように咲いています                     (越年草~1年草 オミナエシ科 ノジシャ属) {%音符we…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちいさな花♪

ウォーキングの途中 イヌナズナ が(関連記事はこちら) 朝露に光って輝いていました 近くの草地で青色淡い小さな花が 風に揺られていました ここは去年も群生していました 嬉しいことに  今年 あらたに2箇所 咲いている場所が見つかりました! 畦道と 畑に沿った道とです …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山頂の桜

N山の山頂(934m)は桜が満開です 山頂から 北アルプスの山々 眼下には安曇野が一望できます お隣のH山頂上からの眺め 見上げると 路肩には ミツバツチグリ (三葉土栗) 地を這うようにして広がっていました 黄色が鮮やかです …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お花見!

大町市に お花見に出かけました 大町公園の下にある 桜並木からの眺め いつまで眺めていても見飽きない 北アルプスの玄関口のある市です 山並みが近くに感じられますね お花見日和の のどかな一日でした
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜仙峡・・・

隣町に山桜を見に行ってきました 国道から入った山の中の 曲がりくねった道を車で走ること約30分 着いた時には 青空が曇り空になってきました もう少し早く来ればもっと桜の花の色が鮮やかで 綺麗だったでしょうに・・・ 行く途中で見た 里山で咲いていた桜 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今が盛り・・・♪

自宅庭の クロッカス の花が咲き揃いました♪ 初めに咲いたのは黄色の花→こちら(3月10日の記事) 次が紫色の花 白と紫の縦縞が粋です 明るい日差しの中で 微笑んで 最後に控えていた 白い花! 今日 ようやく開きました♪ 優雅で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お彼岸過ぎというのに

真冬並みの強い寒気が東日本に流れ込み ここでも雪が降りました 雪帽子を被った 梅の花 ホトケノザが 雪の重さに耐えています 積もった雪の中から 顔を覗かせているのは ヒメオドリコソウ 川原も白くなりましたが …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

温泉に入っているのは・・・

山中からやってきて 気持ちよさそうに温泉に入っているのは ニホンザルです。 志賀高原の入り口 上林(かんばやし)温泉の駐車場から 歩くこと約30分 地獄谷野猿公苑に行ってきました。 世界で唯一温泉に入るサルとして 国内外に知られています       …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

咲きました♪

見覚えのある細い葉の間から 黄色の蕾が顔を出すと 嬉しくて・・・ 今朝 ついに開きましたよ♪ 待っていた クロッカス の花! クロッカスにはいろいろな色の品種があって 我が家にも黄色の他に 白 紫 などがあります この花たちは まだ蕾を出していません・・・ いつ咲いてくれるのかし…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

ほんのり頬染めて

春の気配が感じられましたが 昨日の雪でまた冬に逆戻り・・・ 今朝 セッコク の白い花が一輪咲きました 家の中の最も日当たりの良い場所を占領している鉢植えです うっすらとピンク色を帯びています まるで恥じらいに頬をほんのり染めたよう 艶のある葉も緑が綺麗です              …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよ3月・・・

車で通りかかった県道沿いで ウメ の花が咲き始めていました 奈良時代に遣唐使が持ち帰ったのがはじまりだとか                           (バラ科 サクラ属) 安曇野で越冬中の コハクチョウ 冬季湛水農法による「ふゆみずたんぼ」に 餌を求めて集まって…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冷え込んだ朝限定の・・・

このまま春とは言いきれませんが 今日は風もなく穏やかで 暖かな気持ちの良い一日でした 朝はちょっと冷え込みましたが・・・ 冷え込んだ朝限定の 自然からの贈り物 です 小さな白い花 ナズナ (薺) 西アジア原産 ご存知 春の七草のひとつ 花が咲き始めていました              …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

身も心も温かに・・・

幻想的な雰囲気で迎えてくれる 八面大王足湯 安曇野穂高温泉郷のシンボルです 八面大王は安曇野に伝わる伝説上の人物で 8つの顔は喜怒哀楽を表しています 年中 無休  無料で楽しむことができます 電飾は1月15日まで 足湯の底には 小石が敷き詰められていて 足ツボを適度に刺…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

公園はファンタスティック!

夕方から 国営アルプスあづみの公園 へ →こちらへ でかけました 一面に広がるイルミネーションは まるで おとぎの国のよう テーマは「森の光物語」 冷え込んでいるのに 優しく光る明かりに ぬくもりが溢れ 心は ポッカポカ 夜であることを忘れる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヤマホウシ

緑の葉に白いヤマホウシが まぶしい 白いのは苞です お花が咲きかけているのがわかりますか? 高い木の上で群れて咲いています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツバウンラン

丈が15センチほどの 薄紫の可愛いお花が たった一本 川沿いの道に咲くマツバウンラン 来年も会いたいお花です   
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオカワジシャ

川辺から少し離れたところで オオカワジシャに出会いました お花をたくさん つけています オオイヌノフグリのお花によく似ています オオカワジシャが咲いている所から
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレソン

お肉料理に添えたりサラダの具として おなじみの クレソン スッ スッ と茎が伸びて お花が咲きました 川辺の近くで    露が降りた肌寒い朝でした 栄養豊富な緑黄色野菜、鉄分を多く含むそうですから 貧血ぎみのかた どうぞ召し上がれ クレソンのお花畑からの眺め
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水鏡

いよいよ田植えが始まりました 風薫る この季節に毎年現れる水鏡
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レンゲソウ

いつもお使いに行くときに通る 道沿いにあるレンゲのお花畑で しばらくの間 時の経つのを忘れていました ここは休耕田で 周りは麦畑や水田です たんぼには水が入れられて田植えが始まりました 「あ! レンゲソウ!」と思わず声をあげた このあいだの夕方…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナナカマドの花

真っ赤に染まった実のほうが有名ですけど ご近所でナナカマドの白い花が 咲いています ふんわりした お花です 秋には葉も鮮やかに紅葉します
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イカリソウ

早起きして城山へ 急な坂道を登ることしばらく やぶかげに赤紫の可憐なお花が 土手を登って近づいてみると  なんと イカリソウ!! うれしかった 野に咲いているのを見たのは初めてだったので 『ちょっとしたニュース』 自宅の庭の白ふじとボタンの甘い香りに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノジシャとポピー

両側にノジシャが咲く道を 20メートルほど歩くと そこは ポピーの絨毯 ゆら ゆら なびいています 表面を細かな毛で覆われている蕾に・・・ こちらのポピーは 今 目覚めたばかり 可憐な花びら 陽の光が通ってしまいそうなほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キクザキイチゲ

すみれが咲き 桜が咲き カタクリも咲いて キクザキイチゲも 陽溜りで 薄紫色のお花も咲いています 穏やかな風にゆり ゆられ 春を謳っています 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタクリ

カタクリのお花に 逢いたくて・・・ 今年もまた 貞麟寺を訪れました 道の途中 桜の花がまだ咲いていました
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more