空 高く

可憐な楚々とした花 風になびく 優しく清々しく シュウメイギク(秋明菊) 多年草 キンポウゲ科 イチリンソウ属 小さな花 ひそやかに愛らしく ハキダメギク(掃き溜め菊) 南アメリカ原産の気化植物  1年草 キク科 コゴメグキ属  鮮やかな黄色 可憐で美しく ノボロギク(野襤…

続きを読む

今が花盛り

草むらで真っ赤に咲く ヒガンバナ(彼岸花) 多年草 ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 色鮮やかです 今が花盛り 朝の空 振り向くと そこには大きな淡い虹 虹の内側の雲が 淡くピンク色に染まっていました

続きを読む

川向こうの土手で

久しぶりに川向こうの土手を歩きました 出迎えてくれたのは  光沢のある綺麗な青い実の アオツヅラフジ(青葛藤)  ツヅラフジ科 アオツヅラフジ属 落葉つる性植物 雌雄異株で 夏に花が咲きます 小さくて目立たないのですが 可愛い花です これは雌花のようです(8月3日撮影) 清楚な紫色の花 ノコンギク(野紺…

続きを読む

初秋の訪れ

厳しい残暑ですが 緑のなかでひときわ目を惹く花に もう夏が終わって 秋がきているのを感じました 可愛い花 ミズヒキ(水引) : 多年草 タデ科 タデ属 名前の由来は 花穂を上から見ると紅色 下からは白色に見えるため 花には花びらがなく 花弁状の顎が4枚ついています タデ科の植物の特徴のひとつですね …

続きを読む

旅立ち

真っ白な綿毛                     (アキノノゲシ) 陽の光に輝きながら 風にのってふわふわと舞い上がる                     (アキノノゲシ) 晩秋の野を どこまで飛んで行くのでしょう?                    (ノボロギク) 新しく生まれ育ち 美しい花を咲かせる地を求めて …

続きを読む

小春日和に

穏やかに晴れ 暖かな陽射しを受けて 可憐に美しく咲く ホトケノザ(仏の座) ホトケノザは 秋に発芽して越冬し 翌年の春に開花して結実しますが 秋の深まった今頃にも花を咲かせています 本来の花の季節に咲くホトケノザに比べると 心なし寂しげな立ち姿・・・    ホトケノ…

続きを読む

虹を見ました

今朝 虹を見ました 今にも消え入りそうな虹です 北アルプスの山並みは雲の中 華やとはいえませんが 心魅かれます 美しく咲く ノコンギク (野紺菊)    ノコンギク : 多年草 キク科 シオン属    秋の野に 明るい日ざしが降り注いでいました

続きを読む

穏やかな秋晴れ

日差しが暖かく感じられる 穏やかに晴れた一日でした 針ノ木岳 蓮華岳 爺ヶ岳 鹿島槍ヶ岳などの 北アルプスの山々が雪化粧しています ウォーキングの途中で 遅れていた紅葉が鮮やかになりました 山が燃える・・・ そんな感じのする彩りです 大町市の高瀬渓谷で 木崎湖(大町市)上空から 左手は稲刈りの…

続きを読む

紅葉狩り

神奈川からの知人を案内して 先日(22日)乗鞍高原に行ってきました 三本滝へ 海抜2000m近くの三本滝レストハウス前に駐車して 色づいた木々のあいだを歩くこと 約15分 小大野川に二本の支流が合流して三本の滝をつくっています 趣の異なる三本の滝が 滝見台から同時に見える・・・ 珍しい光景です 「日本の名滝100選」に選ばれていま…

続きを読む

秋の野を彩る小さな花

よく晴れて 爽やかな日 ほんのり薄紅さしたような白いミゾソバの花 田の畦に 群れて咲いています ミゾソバ (溝蕎麦) 別名:ウシノヒタイ(牛の額)   ミゾソバ:1年草 タデ科 タデ属      名前の由来は溝に育成し葉がソバに似ているから        別名のウシノヒタイは    葉の形が牛の顔に似ているから 近づいてみると…

続きを読む

彩りの秋

綺麗! 空の青さに負けずに輝いています 毎年楽しみにしている 長野県池田町大峰高原の大かえで 今年も鮮やかに色づきました あか きいろ みどり・・・入り混じって 七色に染まっていました     去年の大かえでは→こちら 大かえで駐車場近くのコスモス畑 コスモス (秋桜 メキシコ原産)の …

続きを読む