香り豊かに

淡紫紅色の唇形をした可愛いお花がぎっしり 片側だけにお花を付けていて おもしろい形 裏面には整然と笣が並んでいます ナギナタコウジュ (薙刀香薷) のお花です 可愛いお花が一方向にだけ向いて密生し薙刀のような花穂をつくること と 全草にシソとハッカを合わせたような香りがすることか…

続きを読む

このお花は?

道端で出会った このお花は ママコノシリヌグイ?                          ママコノシリヌグイはこちらへ それとも ミゾソバ?                         ミゾソバはこちらへ ちょっと 違います 葉が  ママコノシリヌグイやミゾソバの葉より細長く まるで 茎…

続きを読む

侘び姿

しみじみとものを思うころにふさわしい 可憐な侘び姿 ミズヒキ (水引) のお花 花びらはなく 花弁状の萼が4つ 上から見ると赤く 下から見るとやや白く それが長い糸のような花軸についているから たしかに紅白の水引を連想させますね 土手の木…

続きを読む

黄色のお花 2種

河川敷でゆらりゆらり風に揺れていました お花のわりにはずいぶん草丈の高い アメリカセンダングサ (亜米利加栴檀草) お花のまわりにある 細長い葉のようなものは 総苞(そうほう)というもので よく目立ちます  とってもおしゃれですね 北アメリカ原産の帰化植物です …

続きを読む

瑠璃色輝く!

鈴なりになった 綺麗な瑠璃色の実 輝いて 小粒の真珠のよう 黄緑、薄紅から青紫へと色が変わっておしゃれ!! この実は萼で本当の実(種)はこの中にあるんです まるで 葉っぱのお皿に乗っているようね 茎には下向きの鋭い棘があって 他の植物にこの棘…

続きを読む

綺麗な花には・・・

まだ間に合うかしら? 時間がなくてそのまま通り過ぎてしまったのは10日ほど前 今日は早めに出かけました 良かった! ホッとしました! 峠道の土手に お目当ての赤紫色のお花が・・・ 車を止めて近づきました ぶらさがって咲くお花が 帆掛け船を吊り下げた形に似ている ツリフネソウ (釣船草) です お花の後部にある袋状の突起…

続きを読む

秋祭りの頃

急に涼しくなりました 道端で面白い形をしたものに出会いましたよ ミコシグサ (神輿草) です じつはこれ ゲンノショウコ (現の証拠) の花後なんです ゲンノショウコは ご存知の通り 代表的な民間薬(腸カタル 便秘) 可愛いお花です …

続きを読む

畦道で

ピンクが可愛い ミゾソバ (溝蕎麦) のお花 金平糖みたい 見ているだけで口の中が甘くなりそう 上から見ると 5枚の花びらのように見えるのは萼だそうで 花弁はないんですって 稲刈りがすんだ畦で出会いました 稲がある間は気がつかなかったんですよ …

続きを読む

雨の晴れ間に

16時ころになって ようやく雨があがったのでウォーキングに 道を歩くとき いつも無意識に右側を歩くのですが 今日は何気なく左側を歩いてみました あら! 土手に黄色の小さなお花が ほとんど毎朝歩いている場所なのに 今日まで気づきませんでした 初めてお目にかかったお花です 可愛い しゃがんで下から覗いて見…

続きを読む

青い空と白い雲と

風も爽やかで気持ちのいいウォーキング あ! なにかお花が! 近づいてみると 小さいお花がいっぱい 白黄色で紅紫色の筋が可愛い メドハギ 優しい気持ちにさせてくれました                          (マメ科 萩属)

続きを読む

緑の葉を茂らせて

かぼちゃによく似た葉を持っているけれど お花はかぼちゃとは違う アレチウリ (荒地瓜) のお花です 土手だけでは足りなくて 道にまで伸びている   パワフルなアレチウリ この繁殖力には驚かされます                        (ウリ科 アレチウリ属) …

続きを読む

ドウダンツツジ色づく

市民会館の駐車場の奥で 赤く色づき始めたのは ドウダンツツジ です 色が綺麗!  小さな実が可愛い!                          (ツツジ科) これは 山吹 の実                             (バラ科) ご近所の畑の 栗 も実…

続きを読む

秋めいてきました

小さな実が秋色に染まってきました コムラサキ (小紫) です あら! 枝の先にまだお花が咲いています これまでは ムラサキシキブ と思っていましたが コムラサキであることを知りました ムラサキシキブとは別種であるが混同されやすく、コムラサキをムラサキシキブといって栽培していることが大半である。コムラサキは葉の先端半分に…

続きを読む

鮮やかな黄色

陽射しが柔らかになりました 運転していると鮮やかな黄色が目に飛び込んできて 車を止めてしまいました 秋の七草のひとつ オミナエシ (女郎花) です 小さなお花がたくさん この蟻さんはアブラムシが目当てのようです                         (オミナエシ科 オミナエシ属)

続きを読む

ミソハギ

はっきりしない天気が続いています ウォーキングの途中に出会った ミソハギ (禊萩) 赤紫色が美しい                        (ミソハギ科 ミソハギ属)

続きを読む

イヌハギ

真っ白なお花が たくさん 太陽の光を受けて 輝いていました 芯の赤いすじが可愛い イヌハギ (犬萩) です 川原を吹き抜ける風に揺られて                         (マメ科 ハギ属)

続きを読む

ツルボ

野に咲くとは思えないほど 繊細で可憐なお花 ツルボ (蔓穂) 光を浴びて 川原の草むらのなかで たくさん咲いていました                           (ユリ科 ツルボ属)

続きを読む

かわいいお客さま

道端でさりげなく咲いている ヒメムカシヨモギ (姫昔蓬)  目立たないけれど 愛らしく 心魅かれます かわいいお客さま(ウスキホシテントウ?)が訪れました                         (キク科 ムカシヨモギ属)

続きを読む

草むらで咲く

淡いクリーム色と赤紫の色合いに 思わずうっとり ギンセンカ (銀銭花) です このお花はもうひとつ チョウロソウ (朝露草)という名前を持っていますが わたしはこちらのほうが気に入っています ここのところ 毎朝 この草むらで足を留め   しばらくの間 眺めてしまいます                  …

続きを読む

道端で

小さな紅紫色のお花が咲く 初めて見る蔓状のお花です お花のわりには 葉が大きくて  緑のなかに紅紫色の小さなお花がポツポツと うっかり見過ごしてしまうところでした 愛らしいお花 ツルマメ (蔓豆) 大豆はこのツルマメを改良したものと 考えられているそうです         …

続きを読む

畦道で風に揺れる

三姉妹!  紅紫色の斑点が愛らしい 草陰で咲く イヌゴマ (犬胡麻)       茎は四角で 蕚に長い毛が生えています ひとつひとつのお花は  まるで 蘭のよう 水路に沿ってあちこちで咲いています                     (シソ科 イヌゴマ…

続きを読む

愛らしい

家の向かい側にある 土手に 小さな小さなピンクがかった淡い紫色のお花 イヌトウバナ (犬塔花)  真上から見ると 萼には長い毛が密生しているのがよくわかります 地味なお花だけれど とっても愛らしい!                    (シソ科 トウバナ属) …

続きを読む

得意顔!

朱色鮮やかなお花 マルバルコウソウ (丸葉縷紅草) 陽ざしのなかで 得意顔! 星の形が愛らしい 道端の草むらのなかで 他の植物に絡みつきながら茎を伸ばしている                     (ヒルガオ科 ルコウソウ属) 野原や道端、草地など身近で咲いてる …

続きを読む

花が舞う!

ゆら~り ゆら ゆら お花が舞っている   クズ (葛) のお花でした                         (マメ科 クズ属) 暑さをものともせずに たくましく咲いています 元気をもらった朝でした    

続きを読む

黄色鮮やかに

ヒキヨモギ (引蓬) に出会いました 長い繊毛の帽子を被って 愛らしい 萼の長い黄色の花を 元気に咲かせていました 葉がヨモギに似ています いつものパン屋さんに行くときに 鮮やかな黄色の花が 運転していて見えたのです 背丈が長いので 目立ったのでしょう ヒキヨモギは 葉緑素を持って光合成しながら …

続きを読む

水田の隅で

鮮やかな紫紅色のお花が咲く ホソバヒメミソハギ (細葉姫禊萩) 4㎜ほどの 可憐なお花です 座り込んで アゼナのお花を見ていて 気づきました                       (ミソハギ科 ヒメミソハギ属)                       (アメリカ大陸原産の帰化植物)    …

続きを読む

通るたびに

気になっていました 何時咲いてくれるのかしら?と 待ちに待った今朝 ついに 淡い紅紫色のお花が咲きました!!  アゼナ (畦菜) です 唇形をした6mmくらいの小さな小さなお花 可憐です 水田の中でひっそりと咲いていました                    (ゴマノクサ科 アゼトウガラシ属)

続きを読む

涼しさを運んでくれる

白いお花 ボタンヅル (牡丹蔓) ほのかにクリーム色を帯び 繊細で優しげ 花弁に見えるのは顎片で十字形に開いています 朝歩く 川沿いのサイクリングロードから 寄り道をし 橋を渡って歩いていて見つけました 葉の形が牡丹の葉に似ています ほかの木にからまって伸びています 先客の蝶です ヒメウラナミジ…

続きを読む

毎日のように通る道の土手で

蝶型のお花をたくさんつけて咲いていました 萩に似ているけれど ちょっと違う 調べてみると コマツナギ (駒繋ぎ) です 可憐で優しいお花 見たところ草のような状態で 土手を這っていますが  木 だそうです 茎は細いけれど 馬を繋げるほど丈夫なのですって たくましいんですね      …

続きを読む

その名前からは

想像もできない フリルがおしゃれで 可憐なお花 日当たりのよい土手で 筒状の小さなお花がたくさん咲く お花の外側は白く 内側は紅色で 細かな毛がびっしり あなたの名前は ヘクソカズラ (屁糞葛)                      (アカネ科 ヘクソカズラ属) …

続きを読む