秋の野を彩る小さな花

よく晴れて 爽やかな日

ほんのり薄紅さしたような白いミゾソバの花

画像




田の畦に 群れて咲いています

ミゾソバ (溝蕎麦) 別名:ウシノヒタイ(牛の額)
  ミゾソバ:1年草 タデ科 タデ属  
   名前の由来は溝に育成し葉がソバに似ているから
   
   別名のウシノヒタイは

   葉の形が牛の顔に似ているから

画像




近づいてみると

ちょうど金平糖のような形と大きさで

美しい花です

画像




茎には下向きに小さな棘がたくさんあって

この棘で他の茎などに寄りかかっています

画像



紅色のミゾソバもありました

画像



愛らしいですね

画像



ミゾソバの花の花弁のように見える部分は萼で

花弁はありません

これはタデ科植物の特徴のひとつです

画像






これも小さな花がたくさん集まって一つの花のように見える

画像



イヌタデ (犬蓼)別名 アカマンマ
   イヌタデ:1年草 タデ科 タデ属  

道ばたや田畑などでごく普通に咲いています

画像



いつでも咲いているように見えます

花弁のように見えるものが萼で 

萼が紅色ですから

つぼみの時も花が咲き終わった状態でも紅色に見えるわけですね

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック